楓でまったりやってる氷魔の日記っす 最近頭が寒いと感じる・・・・・・

03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

★プロフィール★

こおりん

Author:こおりん
~メイポ~
名前:氷魔皇子
あだな:こおりんorこおりそ
鯖:かえで!
職業:アークメイジ氷雷!!
Lv:128!?

4次しました!
みんなありがとう!



~リアル~

最近年を取るのが早くなってきた気がします・・・


★ブログランキング★

楽しんでもらえたら1クリックお願いします!!


★カウンターだよ~★


★最新記事★


★カテゴリー★


★月別アーカイブ★


★検索フォーム★


★リンクだぜ~★


★ブロとも申請フォーム★

この人とブロともになる


★今日の名言★


★広告★

レビュナビ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


RMTについて
さて、最近"RMT"が話題になってきています。

現在かえでサーバーではウェブマネー(WM)を買う人が多くなっていることに気づきましたか?

なぜ多くなっているのでしょう。

ということで今日はRMTについて書こうかな。

これは自分が知ってる範囲だけなので間違っていたら言って下さい^^;

RMTの利用については自己責任で




①RMTってなんなの?

リアルマネートレーディング(Real Money Trading、以下RMT)とは、オンラインゲーム上のキャラクター、ゲーム内通貨等を、現実の通貨等と取引する経済行為を指す。
(wikipediaより引用)

つまり簡単に言うとゲーム内の物(アイテム、装備、お金、ID等)をリアルマネー(現金、ウェブマネー、ちょこむ等)と交換したりすることを言うんです。

メイプルで例を挙げると、ほしい装備を自分のお小遣いで買ったりすることかな。

ゲーム時間が短くてあんまりアイテムがゲットできない人にはいいシステムかもしれません。

しかし、RMTによりゲームバランス等が崩壊してしまうため、中にはRMTを禁止しているオンラインゲームもあります。メイプルストーリーもその中のひとつかも。

②RMTの取引方法は?

今回は今一番よく知られているメル⇔リアマネの取引方法を教えましょう。

①プレイヤー(ユーザー)はリアルマネーを用意する(現金・WM・ちょこむ等)

②RMTのサイトに行き、いろいろ情報を記入し注文する

③業者(RMTサイトのオーナー)は注文を確認する

④プレイヤーはお金を振り込む

⑤業者は入金を確認しだい、ゲーム内でメルを渡す 取引完了


っていう感じではないでしょうか

RMTサイトを利用するデメリットについてはたぶん全部のサイトが信用あるというわけではないということでしょうかね。中には入金後に音信不通になるサイトもあるらしいです。詐欺には気をつけましょう。

③なんでWMを買い取るひとが増えてるの?

さて、ここが今日の本題です。

現在、RMTサイトのメル変換レートが上がってきています。

は?レートってなんだよ?っていう人もいると思うので簡単にいうと、
RMTサイトにも相場が存在するということです。

この前までは、レートが1口=200wmとかだったそうです。(IN楓9月21日現在)

1口=10,000,000メル、10m程度です。
そうすると、1000円分のウェブマネーで約50mがかえるということです。

しかし、現在、レートが上がったみたいです。
今では1口=100wmとかのところがあるとかないとか。
これは以前の倍で、1000円分のウェブマネーで100m分買えることになります。

なぜレートがあがったの?と思ってる方がいるとおもうので、それは後程説明します。

さて、ここで現れるのがWM転売師のみなさんです。

いままでは、
RMT1
こういう形でしたが、
レートが高くなるにつれて、
RMT2.jpg

こんなかんじになっているわけです。

この記事では、WM転売師のかたがたをRMTerと呼ぶことにします。

つまりRMTerはユーザーと業者の仲介役ということになりますね。

最近かえでサーバーで、

「1wm=75kで買取」


などの拡声器を見たことありませんか?

これはほとんどRMTerのかたがたが叫んでいるものと考えてもいいでしょう。

RMTerは、ここで得たWMをRMTサイトに貢ぎます。

ここで考えて見ましょう。RMTerは1wm=75kで募集し、サイトのほうは1wm=100kで募集しているのです。

そうなると、RMTerは1wmにつき25k儲けるわけです

これは1000円分のWMで25m(25,000,000メル)儲けるということです。

これは誰が見てもうますぎでしょ?

だからこれ、やる人が増えても納得します。




さて、ここまではRMTのことや、なぜRMTerが増えてるのか書きました。

ここからは僕が思ったことをかこうかな。

言って置きますが、僕はRMTerに賛成でもありますし、反対でもあります。
つまり、どっちでもいいってことですね^^;

自分は、RMTに賛成というか、賛成じゃないんですけど、RMTを否定してる人に反対っていうことです。

最近は、よく拡声器などで、RMTerのかたがたが詐欺師だの転売師乙だの叫ばれてることよく見ますね。

本音を言うと、そういう拡声器は儲けてる人たちに嫉妬しているようにしか見えません。


別にRMTerをかばってるわけじゃありません。

だってそうでしょ?

RMTなんて昔からあったのになんで今だけ批判するんですか?

今ではRMTer=不正規とかいうレッテルを貼られていますね。

たしかに、メイプルストーリーではRMTは禁止されています。

しかし考えてみると、P取引もだめだということは誰も考えていないのでしょうか?

メイプルではP取引はサポートされていません。ユーザー間のやり取りに過ぎない。

しかし今ではP取引をする人はたくさんいます。

中にはP取引はするけどRMTは批判するという人も多いです。


とりあえず、言いたいことは、
RMTerもP取引するひとも同じ

それと思ったことは、

なぜRMTerは批判するのにWMを売る人は批判しないのか

WMをRMTerに売っても、業者に売っても同じことだとは思わないのか。

うーむ。これは難しい。

さて、ここまで見ると僕がRMTerに賛成しているように見えますね@@

さて、次は反対意見。

RMTerはなぜそこまでしてお金がほしいのか?

当然うまいことにはリスクもあります。

説明するの忘れていましたが、
ほとんどのRMT業者は中国のチート使いです。
(そう聞きました)

最近、リプレでチート・マクロをよく見ませんか?
昔からエルナス地方でチート・マクロを見ませんでしたか?


確かではありませんが、これはほぼRMT業者です。

今回の混沌パッチによって、64武器を落とすc-1などでもマクロが増えました。

チート・マクロはドロっぷしたM武器・ゲットした混沌を売ってお金を得てたりします。

そのメルをRMTerに売っているというわけです。

つまりRMTerはチート使いにWMを売っている
っていうことかな。

これは皆さんが批判する理由もわかります。

RMTer=チートの仲間と見られてもおかしくはないですものね^^;

ここで忘れてはいけないのが、パスクラです。

業者はチートを使っているので、当然パスワードとIDを盗むツールもある可能性があります。

なので、RMTerはパスクラされても文句はいえませんね。

まぁ今までRMTerがパスクラされたっていう話はあんまり聞いたことありませんけどね><


それと、リスクがもうひとつ。

ID凍結・BANの可能性があるということです。

RMTはメイプルで禁止されているので、ねくそんにばれたらBAN!!という可能性もあります。


以上のリスクを踏まえてもRMTerはお金が欲しいのでしょうか?

そんなにお金持ちになっても意味あるのか~?って思うときもたびたび。


まぁ結論としては、

RMTerは無視して快適なメイプルライフを送ろうぜ★ミ


いまさらRMTerになに言っても無駄ってことです。

あちらは何言われても儲けさえすればなんでもしますから・・・・




って感じで今日は以外に真面目な記事を書いた気がします!!!^^

いやぁこういう記事書いてみたかったんだよね

なんかカッコいいっていうか(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)ァヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

最後まで読んだひといるのかな?

長すぎてあんまりいないかもショボ━━━━(´・ω・`)━━━━ン

この記事書くのにかかった時間・・・・・・

約3時間半!!

マヂデェ━━━Σ(´□`||ノ)ノ━━━ッ!?っていう人もいるかもしれませんが、

あの絵を描くのに3時間ぐらいかかりまして・・・・

とりあえず疲れた!眠い!バイト帰りなのに!


とりあえず寝てきますzzzzzz

コメント

すごいね~

参考になりますた
[2010/09/25 17:05] URL | pぽりたん #- [ 編集 ]


時間かけすぎじゃいあほ
[2010/10/15 22:18] URL | こおりんの愛しのお姫様みはる #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://orenjikun.blog34.fc2.com/tb.php/181-5727e288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。